ホットクックで簡単レシピ

ホットクックのレシピ集。材料を測って美味しくできたものだけ載せています。

味がしみしみ♪ホットクックでぶり大根


試して欲しいぶり大根。じっくり煮込んだ分、ぶりにも大根にも味がしみしみ。ホットクックの煮魚系は本当に美味しい。

材料(2人分)

  • 大根 10cm 皮むき2〜3cm幅に切る
  • ぶり 2切れ 熱湯かけキッチンペーパーで水分取り半分に切る

  • 生姜 1かけ 皮むき薄切り
  • 酒 大さじ3
  • みりん 大さじ2
  • 砂糖 大さじ1
  • 醤油 大さじ3
  • 水 200ml

作り方

ぶりは熱湯をかけ、キッチンペーパーで水分を取り、それぞれ半分に切ります。



内鍋にAを入れ、大根、ぶりを入れます。

「ぶり大根」を選択します。



約45分後、完成。



ホットクックは、鯖の味噌煮も素晴らしいのですが、ぶり大根もかなり良いですね。予約可能メニューなので、夜のために朝仕込んでおく事もできます。ぜひお試しください♪



簡単!甘くて美味しい♪ホットクックでにんじんしりしり


沖縄の定番料理、にんじんしりしりをホットクックで!冷めても美味しく彩りも綺麗だからお弁当にもピッタリ。

材料(2人分)

  • にんじん 1本 千切り
  • 卵 1個
  • ごま油 小さじ1
  • 塩 2〜3つまみ程度
  • 胡椒 少々

作り方

にんじんとごま油入れ「炒める・2分」または「煮物・まぜる・2分」選択します。



約10分後、加熱が終わったら塩を入れ、卵を割り入れます。卵は自分で溶かなくても、かき混ぜ棒が混ぜてくれます。

「延長加熱・2分」を選択します。



2分後、加熱が終わったら味見しながら箸で軽く混ぜましょう。

胡椒は入れても入れなくても良いですが、少しだけ振っておくと、味がしまります。



簡単美味しい、にんじんしりしりの出来上がりです。



にんじん1本丸々使うので、中途半端に余る事もありません。

日々の副菜に☆

鶏ハムの使い道に!鶏ハムとなすのトマトパスタ


なすとトマトの組み合わせは間違いないけど、そこにさらに鶏ハムが入ったらもう最高。作った鶏ハムの使い道に。


ホットクックの鶏ハムの作り方はこちらの記事をどうぞ。


おうちで簡単サラダチキン。ホットクックで鶏ハム - ホットクックで簡単レシピ


材料

  • トマト缶 400g
  • ナス 2本 半月切り
  • にんにく 2かけ みじん切り
  • オリーブオイル 大さじ2
  • 塩 小さじ1/2
  • 砂糖 小さじ1/2
  • 鶏ハム 100g 一口大にちぎる
  • パスタ 200g

作り方

Aの材料を全て内鍋に入れて、
「煮物・まぜる・10分」を選択します。
ホットクックが稼働中にパスタを所定時間で茹でましょう。



約20分後、加熱が終わったら鶏ハムを入れて軽く混ぜます。

今回は私の好みでミックスチーズもトッピングしました。



パスタにかけて完成!



鶏ハムもなすも入ってボリューミーなトマトパスタです。
このトマトソースの作り方は我が家の定番で、過去にも色々な具で作ってます。鶏ハムとなす以外でも是非お試しください♪

あさりの水煮缶で。ホットクックで豆苗とあさりのスープ


うまみたっぷりのあさりと豆苗のスープ。あさりはもちろん、豆苗からも驚く程良い出汁がでます。


このレシピは、有賀薫さんのツイートを参考にしました。


材料

A

  • あさりの水煮缶 55g
  • 玉ねぎ 1/4 薄切り
  • 水 400ml
  • 塩 小さじ1/2


  • 豆苗 1パック 根元切り半分の長さに切る
  • オリーブオイル 大さじ1


☆塩小さじ1/2はしっかりめの味付けになります。薄味好みの方は、塩小さじ1/3から調節して下さい。

作り方


Aの材料を内鍋に入れ、「煮物・まぜる・10分」を選択します。



約20分後、加熱が完了したら豆苗を入れ、2分延長加熱します。



2分後、オリーブオイルをひと回しして完成。



うん、これは美味しい。あさりと豆苗の旨味が合う〜!



ちなみにですが、自宅で栽培した豆苗で作りました!



20日間くらい放置しててこんなにボーボーになりました笑。ツイッターにスープと育った豆苗を載せたらご本人からもリプライがあって嬉しかったです。



若芽は味も栄養も濃いそうです。

豆苗は、根元を水につけておけば芽が伸びてまた使えます。豆苗がニョキニョキ伸びていく様子は面白いですよ。

スープに使ったら、ぜひ根元から育ててみて下さいね。


スープ・レッスン

スープ・レッスン

おうちで簡単サラダチキン。ホットクックで鶏ハム


ホットクックの低温調理で鶏ハムが出来ます。美味しくて、味見する時はついついパクパク食べてしまいました。冷凍のお肉でも美味しく出来ました。

材料

  • 鶏むね肉 250g
  • 塩 小さじ1/4
  • 水 適量

作り方

鶏肉をジップロックに入れ、塩を全体に馴染ませます。内鍋にジップロックを入れ、鶏肉が浸かるくらいの水を入れます。

「発酵・60℃・2時間」を選択します。



60℃になってから2時間なので、スイッチを入れてから2時間25分かかりました。今回は冷凍肉を使ったので、このくらいかかりましたが、以前普通の肉を使った時は2時間15分で出来ました。



美味しく出来てます。



塩麹でも美味しく出来ます!塩を塩麹大さじ1に変えるだけで、作り方は同じです。


ホットクックで塩麹のしっとり鶏ハム - ホットクックで簡単レシピ


鶏ハムの使い方は色々。私は鶏ハムの上にネギダレをかけるのが美味しかったです。


あと、ラーメンにチャーシュー代わりに入れたり。



トマトパスタに入れるのも美味しかったです!鶏ハムの食感を損なわないため、鶏ハムは最後にトマトソースに入れました。



定番でサラダにトッピングするも良しです。色々使ってみて下さいね。

絶対喜ばれる!ホットクックでビーフカレー


ホットクックが得意なカレー料理。無水カレーも絶品ですが、普通に水で煮込むカレーも美味しいです。牛肉だけでなく、豚肉や鶏肉でもどうぞ!ホワイトデーに作り、旦那にとても喜ばれました。

材料(4〜5皿分)

  • 牛角切り肉 300g
  • 玉ねぎ 2個 くし切り
  • にんじん 1/2 乱切り
  • じゃがいも 2個 一口大に切る
  • 市販のカレールー 4〜5皿分
  • 水 市販のカレールーより250ml減らした分量

作り方

内鍋に材料を全て入れて、「ビーフカレー」を選択します。



約45分後完成。



ホットクック×カレーは、間違いないですね。



このレシピは、ほぼ公式レシピと同じなのですが、牛肉は250gから300gに増やしました。一応、ビーフが主役なカレーなので、300gくらい多めに入れて、お肉ゴロゴロさせた方が良いかと思います。

余談

余談ですが、今回のビーフカレーは、高級霜降りステーキ肉を使用しました。有難い事にこんなに良い肉をいただく機会があったのですが、私達夫婦は霜降り肉のステーキが苦手なので、3cm四方に切り刻み、事に至った次第です。



高級肉をカレーで煮込むなんて、もったいない!と思うかもしれませんが、とんでもないです。今まで食べたどんなビーフカレーとも違います。噛んだ瞬間、霜降りの脂肪の部分から肉汁が口の中で溢れ出すんですよ。これはたまらんです。


なので、もし牛肉が手に入ったら、ビーフカレー、是非試していただきたいですね!ステーキは家庭でやると焼き加減が難しいけど、このビーフカレーはホットクックが火加減調理して自動調理してくれますから。


このレシピは公式レシピを元にして作りました。
https://cook-healsio.jp/hotcook/HW16D/recipes/R4063

濃厚!これはウマい。ホットクックでトマトクリームシチュー


具材たっぷりの濃厚なトマトクリームシチュー。作るのに意外と時間が
かかりますが、その分美味しくコトコト作ってくれます。

材料(2〜3人分)

A

  • 鶏もも肉唐揚げ用 250g‬
  • ‪玉ねぎ 1/2 くし切り‬
  • ‪ナス 1本 乱切り‬
  • ‪エリンギ 1本 一口大‬‬
  • ‪小麦粉 大さじ3‬


B

  • ‪無塩トマトジュース 200ml‬
  • ‪水 100ml‬
  • ‪にんにく 1/2かけ すりおろす‬
  • ‪バター 15g
  • 塩 小さじ1


  • 牛乳 150ml
  • 粉チーズ 大さじ1

作り方

まず、Aを内鍋に入れて、小麦粉が全体に回るようにかき混ぜます。その後、Bを入れて「煮物・まぜる・10分」を選択します。



約35分後。
これだけでも美味しそう。



牛乳と粉チーズを入れて5分延長加熱します。



5分後出来上がり。



トマトの酸味に牛乳でまろやかさを加えたシチュー...絶品です!仕上げはお好みでパセリと胡椒をかけて。2人分には少々量が多いですが、あまりの美味しさに旦那と完食してしまいました。



他の野菜でも出来ますが、ほうれん草など葉物を入れる際は、最初から入れず、牛乳を入れるタイミングで入れるとクタクタになり過ぎず良いと思います。


勝間式 食事ハック

勝間式 食事ハック